露骨にダイエットに失敗

昔の知人から急に連絡があってしかもこんなメールもらいました。

—ここからメール

泣きたいです。本当に泣きたいです。でもこれは私のせいではありません。カレのせいです。
正確には元カレになってしまうんですが。

私の元カレは、スレンダーな子が好みでした。
腕なんかも細くて、足も棒みたいで、でもちょっと胸は大きいくらい女の子。
そんな子と付き合いてぇー、といつも言ってました。

私はというとぽっちゃりで、でっぷり。
決して腕も足も細くありません。胸にしたって大きいというより単に太っているだけです。
どうして、私と付き合ったの?タイプじゃないんでしょ?ねぇどうして?
と聞くと、
うっせーな。お前はお前でなんだかいいんだよね。抱きごこちが。とのこと。
なんか複雑でしたが、まあそれならそれでいいかーと思っていました。
それに太っているといっても、まだデブではありません。ぽっちゃりです。(と自分に言い聞かせてました)
しかし、彼から本当に愛されたい。彼にタイプだと言われたい、というのも本音。
本気でダイエットに取り組むことにしたのです。

本やネットで情報を仕入れて、私が取り組んだのは、炭水化物抜きダイエット。
とにかく、白いごはんを減らしました。その分、野菜などをつめこんでおなかいっぱいにします。肉とかは脂肪分の少ない鶏肉ばかり食べてました。
また、甘いものを食べたいときは、食後ではなく、食前に食べることで、そのあとの食欲を抑えるなど、工夫もしていました。

おかげで体重は8kg落ち、夢の50kg代に突入です。
これで彼の愛もさらに大きくなるかどうかー、と思っていた矢先の、突然の別れ宣言。
ごめん、好きな子できたんだ。悪いな。
と、あっさり私の前から去りました。

どうして?どうして?!と納得がいかなかった私は、毎日のようにスイーツを食べ続ける日を重ね、いまではダイエット前の体重より5kg以上太くなりました。
もはやぽっちゃりという愛らしい感じではありません。
私はいったいこれからどうしたらいいのか。途方に暮れています。

—ここまでメール

 

さてさてどうしたものですかね。かなり本人は悩んでいるようにも思えますが結局縁がなかったんだと思うのですが。愛と体重は関係ないですからね~!